2016年12月01日

北大植物園-2

植物園の続きです、熱帯の植物といってもグルーピングされていて,食中植物、サボテン・多肉植物、シダ、ランなどが栽培・研究されていました。もともと研究のための植物園を一般にも公開しているというスタンスだそうです。


 東京でこのような食中植物を持っていました。このなかにアリを落として遊んだなー (^^;;
_DSF4342 copy.jpg



_DSF4347 copy.jpg



_DSF4356 copy.jpg


 敦盛( アツモリ )草によく似てますね、ラン科だから当たり前 ?
_DSF4371 copy.jpg


 可憐な花です。この植物チビ球根の集合体なのでしょうか ? なんともいえず,見とれてしまいます。
_DSF4378 copy.jpg



posted by 北海道フルーツトマト農家 at 00:00| Comment(2) | Flektogon 35 / 2.8
この記事へのコメント
どこの温室でしたか?

私は今は有るかどうか知りませんが
井の頭公園です。
良かったですよ!!
Posted by 温室ほしいおじいさん at 2016年12月05日 14:58
>どこの温室でしたか?

東京時代ですからマンションのベランダで遊んでおりました (^_^)
暖気も終わって今日からはまた荒れる天候の様です、お互いに体調、運転気をつけて参りましょう!
Posted by レンズ沼のG at 2016年12月06日 03:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: